心理教育・家族教室ネットワーク

The Japanese Network of Psychoeducation and Family Support Program

平成29年度 家族心理教育インストラクター養成セミナーのご案内

日時 平成29年7月29日(土)、30日(日)
会場 大田区産業プラザPIO 特別会議室
http://www.pio-ota.net/
参加要件 次の1または2に該当する人
  1. 当ネットワークの運営委員
  2. 以下の基準をすべて満たし、運営委員が推薦するもの(注1)
    1)本ネットワークの会員であること
    2)当事者支援、家族支援の大切さに日頃から目を向け、日常的に取り組んでいること
    3)「家族心理教育認定インストラクターに求められること」①~⑥(注2)をよく理解し、同意していること
    4)「構造化された家族心理教育プログラム」の実施経験(注3)が3年以上あること
    5)標準版家族心理教育研修会を1回以上受講したことがあり、この研修会の構造と内容をよく理解していること

注1)身近に運営委員がいない方は事務局にご相談ください。

注2)インストラクターに求められること

  1. 当事者支援、家族支援の大切さに日頃から目を向け、日常的に取り組むこと
  2. 家族心理教育の理論と方法の基礎をよく理解し、個別・グループでの家族支援を実施すること
  3. 家族心理教育の理論と方法、およびその技術に関する研修会(標準版家族心理研修会など)を企画・実施して普及に貢献すること
  4. インストラクターの一員として、他のインストラクターと積極的に交流し学び合うこと
  5. 家族心理教育および家族心理教育以外の介入技術に関して、みずからの知見を広げ力量を   高める努力を継続的に行うこと
  6. 家族心理教育を通して、精神医療保健福祉システム、教育システムなどの底上げと向上を図る意識をもつこと

注3)複数回で1クールを構成する、情報提供と問題解決を両方行っている家族心理教育プログラムに、直接支援を提供するレギュラーのスタッフとしてプログラムを運営・実施していること

※すでに認定されているインストラクターも研鑽のために参加します。